【プロナンパ師厳選】ワンナイトできる出会い系アプリおすすめ6選!無料サイトも紹介

ワンナイトできる出会い系アプリおすすめ6選

「手っ取り早くワンナイトしたい」

「今日セックスがしたい」

と思っても、なかなか相手を探すのが大変だったり、面倒だったり…

ワンナイトを成功させるためには、どのような方法が効率的なのでしょうか?

本記事では、「気になるワンナイトのコツ」「ワンナイト相手が見つけやすいおすすめのアプリ」を紹介します。

以下の記事でもセフレが作れるマッチングアプリや、体験談を紹介しています。

【最短当日】セフレが作れるマッチングアプリ・出会い系8選!無料サイトも紹介

ワンナイトできる4つの方法

  1. 出会い系アプリ
  2. パパ活アプリ
  3. マッチングアプリ
  4. SNS

ワンナイトにはアプリを使う方法と、SNSから探す方法があります。

アプリには出会い系アプリとパパ活アプリ、マッチングアプリがありますが、3つのアプリは使用する目的が異なります。

出会い系アプリ婚活・恋活・友達探し・相談相手探しなど、様々な目的
パパ活アプリパパ探し愛人探しが目的
マッチングアプリ 婚活や恋活が目的
アプリの違い

ワンナイトを目的とするのであれば、様々な出会いを求めている出会い系アプリと、割り切った関係を求めているパパ活アプリが手っ取り早いでしょう。

一方、マッチングアプリは真剣な恋人探しが目的の会員が多いため、効率が悪いという特徴があります。

また、TwitterなどのSNSで相手を探すのは詐欺に遭う可能性があるので、注意しましょう。SNSで出会う人は、アプリとは違い素性が明らかではないので、十分に警戒をする必要があります。

ワンナイトできるおすすめ出会い系アプリ・パパ活サイト

それでは、ワンナイトできるおすすめの出会い系アプリやパパ活サイトを紹介します。

  1. ワクワクメール
  2. Love&(ラブアン)
  3. ハッピーメール
  4. Jメール
  5. DROSY(ドロシー)
  6. デジカフェ

それぞれの特徴やおすすめポイントとともに、詳しくみていきましょう。

①ワクワクメール

ワクワクメール
サービス名ワクワクメール
運営会社有限会社コロン
運営開始2001年
累計会員数1,000万人
月額料金都度払い
ワクワクメール基本情報

ワクワクメールは、累計会員が1,000万人を超える人気の出会い系サイト。

ワクワクメールは「地方でも簡単にワンナイトをしたい」という方にもおすすめです。

おすすめポイント

  1. アダルト掲示板で効率よく出会える
  2. 地方でも出会いやすい
  3. 業者がかなり少ない

ワクワクメールには、2種類の掲示板機能があり、それぞれの目的に沿って使うことができます。

1つの掲示板は「話し相手が欲しい」などのピュア目的ですが、もう1つの掲示板は主にアダルトな出会いが目的の掲示板です。「アダルト・H」「アブノーマル」「既婚者」など、他のサイトの掲示板に比べてジャンルがより細かいのが特徴的

自分の趣味に合った掲示板に参加することで、確実に目的が合致するワンナイト相手と出会うことができます。また会員の住んでいる場所が幅広いため、地方でも簡単に出会いやすいという特徴もあります。

②Love&(ラブアン)

サービス名Love&(ラブアン)
運営会社株式会社Blueborn
運営開始2019年1月10日
累計会員数70万人
月額料金女性:完全無料
男性:5,000円
Love&の基本情報

ラブアンは20~30代の若い男女に人気のパパ活アプリ。「多少お金をかけても質の高い相手に効率よく出会いたい男性」、「せっかく出会うならハイクラスの男性に会ってお小遣い稼ぎをしたい女性」におすすめのアプリです。

おすすめポイント

  1. サイトを使っていることがバレないように様々な配慮がある
  2. 女性が動いている動画を見ることができる

ラブアンの特徴は、パパ活サイトを使っていることがバレないように様々な配慮をしてくれるところです。

通知をオンにする際には、「ゲーム風」「オークションサイト風」などカモフラージュの設定を選ぶことができます。

また専用のアプリはなく、サイトにログインをするシステムなので、ホーム画面にアイコンを置く必要もありません。そのため「アプリを使っているのをバレたくない」という方もおすすめです。

また女性会員がプロフィールに動画を設定できるのも、嬉しいポイント。動画には加工をすることが禁止されているので「会ってみたら違った」というミスマッチを防ぐことができます。

③ハッピーメール

ハッピーメール
サービス名ハッピーメール
運営会社株式会社アイベック
運営開始2000年8月
累計会員数2,700万人
月額料金都度払い
ハッピーメール基本情報

おすすめポイント

  1. 会員数が多いので、多くの出会いがある
  2. 掲示板機能で相手を効率よく見つけられる

ハッピーメールの特徴は、その会員数です。

会員数の多い出会い系サイトを使うことで、出会いのチャンスが多くなり、より理想の相手と出会うことができます

またワンナイトのために活用したいのは、掲示板機能です。掲示板ではそれぞれの目的を持った会員が集まり、交流を深めるチャットのようなもの。

色々な掲示板がありますが、アダルト目的の掲示板も多く存在します

「今すぐ会いたい」「大人の出会い」「刺激的な出会い」などがあるので、利用すればワンナイトできる相手にすぐ出会うことができます。

④Jメール

Jメール
サービス名ミントC!Jメール
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
運営開始2004年
累計会員数600万人
月額料金都度払い
Jメール基本情報

Jメールは気軽な出会いを求めている会員が多いので、ワンナイトにぴったりの出会い系サイト。

おすすめポイント

  1. 「すぐ会いたい」という会員が多い
  2. コストパフォーマンスが高い

Jメールの特徴は、真剣に婚活・恋活している利用者が少ないという点です。

またJメールは掲示板や日記機能なども充実しています。自分の目的や相手のことをある程度知った上で、会えるというメリットがあります。

さらにJメールは、会員登録で1,000円分の無料ポイントがもらえるので、コストパフォーマンスが高いのも嬉しいポイント

月額料金ではなく課金制なので、気軽に使うことができます。

⑤DROSY(ドロシー)

サービス名DROSY(ドロシー)
運営会社ジュリアンクルー株式会社
運営開始2019年12月10日
累計会員数
月額料金女性:完全無料
男性:7,980円
DROSY基本情報

DROSYは2019年にリリースされた新しいパパ活アプリ。

おすすめポイント

  1. 登録に必要な個人情報は最小限でOK
  2. レベルの高い女性会員が多い

ドロシーの最大の特徴は、登録の際に必要な情報は最小限でも大丈夫という点です。登録はフリーメールだけで完了し、SNS認証や電話番号の登録は不要です。

個人情報を安易に登録することに抵抗を感じる方でも、安心して使うことができます。

また利用はサイトからログインをするやり方なので、スマホにアプリをダウンロードする必要がなく、アプリを使っていることがバレにくいという特徴もあります。

さらに、ドロシーはパパ活アプリなので、レベルの高い女性が多いのも嬉しいポイント。その分、ワンナイトの相手を探すことは難しいですが、確実に可愛い女の子と出会いたいのであれば、ドロシーがおすすめです。

⑥デジカフェ

デジカフェ
サービス名デジカフェ
運営会社株式会社NORG
運営開始2001年
累計会員数非公表
月額料金都度課金
デジカフェ基本情報

おすすめポイント

  1. 日記機能でより確実に相手を口説ける
  2. アダルトな出会いをサポートする「ウラデジ」

デジカフェは日記機能が充実した出会い系サイトです。無料で日記を読んだり書いたりできるので、相手の人となりを知ることができます。

そのため、相手のことをより深く理解することができ、口説きやすくなるというメリットがあります。また出会い系サイトということもあり、利用目的も様々。

ウラデジ

デジカフェには「ウラデジ」と呼ばれる、アダルトな出会いを求める会員のための専用コンテンツがあります。正直あまりアプリの完成度は高くなく、ユーザーの質もまだまだですが、これからが楽しみなサイトです。

ワンナイトできるアプリの選び方

おすすめのアプリを厳選して紹介しましたが、どのような基準でアプリを選べばいいのでしょうか?

アプリを選ぶ際にチェックしておくべき項目は、以下の通りです。

  1. 会員数が多い
  2. 目的が一致している
  3. 年齢確認がある

それぞれを詳しく解説します。

①会員数が多い

アプリを選ぶ際には、会員数もチェックしておきましょう

会員数の多いアプリはライバルが多いように感じますが、その分出会いの数も多くなるというメリットがあります。特にワンナイトを狙うのであれば、より気軽に出会えることが大切。

会員数が多いほど簡単に出会いやすくなるので、ワンナイトを目的とする場合は、会員数が多いアプリを選ぶようにしましょう。

②目的が一致している

アプリによって、特徴や利用目的などが大きく異なります。

ワンナイトを目的とするのであれば、真剣に恋活・婚活をしている会員が少ないアプリを選ぶようにしましょう。気軽に会える人が多い、アダルト目的の掲示板があるなど、自分の目的にあったアプリを選ぶことが大切です。

目的が一致しているアプリを選ぶことで、スムーズに相手を見つけることができます。

ワンナイトできるアプリの比較表

③年齢確認がある

マッチングサービスには、警視庁にインターネット異性紹介事業の届け出を出すことが義務付けられています。

ガイドラインに基づいて運営しているのであれば、年齢確認は必須です。年齢確認をきちんと実施しているアプリは、信頼ができるアプリである証明にもなります

自分が安心して利用するためにも、年齢確認を行っているのかどうかもチェックしておきましょう。

要注意!ワンナイトアプリに潜む注意人物

ワンナイトの相手を探すのに便利なアプリですが、残念ながら注意人物も存在します。

アプリに潜む注意人物は、主に以下のような人物です。

  1. 援デリ業者
  2. 美人局・ぼったくりバーへの勧誘

それでは具体的にどのように危険なのでしょうか?

その特徴なども合わせて、解説します。

①援デリ業者

援デリ業者とは「援助交際デリバリー」の略で、無店舗型の風俗の業者のこといいます。アプリにいる援デリ業者は、ほとんどが無許可で行っている違法なもの。

援デリ業者に引っかかってしまうと、お金を要求されたり犯罪に巻き込まれたりする可能性があるので、注意が必要です。

そんな援デリ業者の特徴は以下の通り。

  • 一日中ログインをしている
  • 積極的にエッチな誘いをしてくる
  • 利用端末がPCである

以上の場合は、援デリ業者である可能性が高いので、注意しましょう。

②美人局・ぼったくりバーへの勧誘

美人局とは、女性と関係を持った後に夫などを名乗る男性が現れ、金銭を要求してくる詐欺行為です。また法外な料金を請求する、ぼったくりバーに勧誘してくる女性もいます。

そのような女性には以下のような特徴があります。

  • 谷間の強調など、セクシーな体型がわかる服装
  • 積極的にエッチな誘いをしてくる
  • ホテルを指定してくる(美人局)
  • 飲食店を指定してくる(ぼったくりバー)

以上の特徴のある女性会員を見つけたら、警戒をするようにしましょう。

アプリでワンナイトの成功確率を上げる3つのコツ

アプリの選び方や注意点がわかったところで、次に気になるのはワンナイトのコツですよね。アプリでワンナイトの成功確率を上げるコツは以下の3つです。

  1. 男性はとにかくアプローチ数を増やす
  2. 写真映りは自分史上最高なものを使う
  3. ホテルまでの距離は確認しておく

それぞれを詳しく紹介します。

①男性はとにかくアプローチ数を増やす

アプローチ数とは、いいねを送る数のことです。

積極的にいいねを送ることで、女性会員の目に付く機会を増やし、出会いのチャンスを広げます

またいいね以外にも、足跡をつけたり、メッセージを送ってみたりすることも効果的。

掲示板があれば、積極的に参加すると良いでしょう。

②写真映りは自分史上最高なものを使う

やはり第一印象を決める写真はとても大切です。

写真選びは疎かにしないで、自分史上最高な写真写りのものを選びましょう

写真写りが良いだけで、女性に良い印象も持ってもらえます。

女性の目に留まりやすい写真は以下のような写真です。

  • 自然な笑顔
  • 写真全体が明るくて顔が分かる
  • 他撮りされたもの

是非参考にしてみましょう。

③ホテルまでの距離は確認しておく

会う前にチェックしておくべきなのが、ホテルまでの距離です。

ホテルが遠いと、せっかく気持ちが盛り上がっても、移動している内に冷めてしまう危険性があります。

そのため、待ち合わせをしたり飲食店を決めたりする際は、ホテルも一緒にチェックしておくのがワンナイトのコツ

もちろん実際にホテルに行く際には、チェックしていたことは隠し、さりげなくエスコートするようにしましょう。

ワンナイトできるアプリのまとめ

  1. ワンナイトをするにはアプリやSNSを使う
  2. SNSは素性がわからないのでアプリの方が安心
  3. アプリを選ぶ際には、会員数が多い・目的が一致などをチェックする
  4. 援デリ業者など危険人物に注意する
  5. ワンナイトを成功させるにはコツをおさえる

ワンナイトをするための方法や注意点、コツなどを詳しく解説しました。

アプリを使って、効率よくワンナイトを成功させましょう。

おすすめのアプリも是非参考にしてみてください。